アクセスカウンター


お知らせ
最新話→77話 生命と命←NEW! リンスのつぶやき→は、は、は…春休み!


Dutyバナー


--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2012.09.04     カテゴリ:  お茶飲み時間 

   ちょっと傷付いた気がする(泣)若干ね。


こんばんわ・・・。

はい。
テンションが・・・



低いです。



寝たいですね。
はい。



・・・なぜ私のテンションが低いのか、
説明しましょう。



今日、母が扱っていた資料に目をやった時です。


私の生年月日、1995年なのですが・・・


1991年ということで記入されていました。



はい。


なんだそれだけか。
って思ったかもしれませんが・・・



1991年は姉の生まれた年です。




こういうことを書くのは初めてなのですが・・・



母も相当疲れているので、仕方ないんですが・・・・・・












生まれた年くらいは、ちゃんと区別して欲しかったのが本音です。










こういう時、なんというか・・・
虚しさを感じます。



やっぱり姉のことばっかり考えてるのかな・・・とか・・・



まぁ、心配性な母は
いつもは私のことばかり考えていると思うのですが。


こういうふとした時、
ボーっとした時に出てくるのは


やっぱり姉のことなのですね。





姉の死から7年も経てば、
こういうことは何度も経験してきました。



毎回こういう時、我慢しなければなりません。




この我慢を、私は一生しなければならないのでしょうか・・・









姉の存在に押しつぶされながらも、
私は生きていかなきゃいけないのでしょうか・・・




でも
もう我慢するのをやーめた!
ってなれば。

それは死を意味します。




こう考えると、生きるのが面倒くさいですよね。




辛い人生だな(笑)



この辛い経験は塵となり、山となり、


やがて私の小説となるのです。






今日は、静かに



しんみりしながら寝ます。



と言いつつ、


何か食べたいです(笑)



追伸:リアルな私についてでした。

   申し訳ないです・・・


   すみまちぇん☆


スポンサーサイト
web拍手 by FC2








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
本当に小さな事でも、傷つくよね。多分、誰よりもリンスさんが氣にしている事だから。
私の姉はピンピンしているし、だから生年月日を間違えられようと何でもない。でも、リンスさんの場合はすごく氣のなると思う。忘れろとか、氣にするなとか、言えません。
でも、きっとお母さんはリンスさんを二番目にしているわけじゃないと思います。リンスさんもわかっているから怒りたくても我慢しているんだよね。
どんどんここでぼやいちゃってください。私はそれを受け止める余裕があるから。頑張って、リンスさん。


ありがとうございます!
ホントに、こういうところにはデリケートなんですよね・・・
私・・・
情けない・・・7年も経って・・・。

仕方ないのかもしれませんが・・・。


姉1人が亡くなっただけなのに、

影響は永遠に続くんですから、それがまた苦痛です。


姉は全く悪くないし、むしろかわいそうな被害者なのに、
私の中で、ときどき姉を邪魔に思ったり、
悪く思ったりする私が

一番嫌いです・・・(泣)


この哀しみに覆われたせいで、
本当の姉の優しさを忘れるのが、とっても怖いです。


でも頑張ります。
この経験は、無駄にはならず、小説へと導かれますから。








プロフィール

 リンス 

Author: リンス 
リンスといいます☆


大学三年生です!
最近、就職についていろいろ悩み中です

小説「Duty」が完結し、これからどうするか考えています!

ブロマガ購読者向けメールフォーム


検索フォーム
すぴばる
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。